FC2ブログ

    声優になる為の日々のケアと自主練習

    どんな事でも基本は大事で、何もせずある日突然出来るようになるなんて事はない。

    もうだいぶ人として長く生きて来て、息の仕方、喋り方なんて言う、生まれて数年で習得したはずの事柄に今更振り回されるとは思ってなかったけれど。

    でも逆に考えれば、私にもまだ伸びしろがあると言う事だ。

    きちんと基礎が身につけば、今よりももっといい声で喋れる、歌える可能性がある。そう思うと、ワクワクする。ちょっと楽しみになってしまった。

    腹式呼吸の練習なんて、特別な環境は必要ない。それこそ、気づいた時にいつでも出来る。

    口の開け方、舌の位置をガッツリいつでもどこでもは難しいけど、意識しながら喋る事は出来るし、鏡があればひっそりチェックする。

    そんな日々が始まった。

    もう一つ言われている事がある。声帯を傷付けないように、喉を大事にする事。

    これは風邪を引きやすいのを改善する為に元々やっている事もあるけど、冷やさないようにしたり、加湿したり、白湯を持ち歩いてこまめに飲むようにしたり。

    それらプラス、苦手なマスクをするようになった。眼鏡族には辛いんだけど。

    休みの日はカラオケに行って歌う。

    最近は、プロ仕様のマイクがあり、ヘッドホンをして歌うタイプのヒトカラによく行っている。自分の声がほぼダイレクトに耳に届くので、良し悪しがわかりやすいと思う。

    歌いにくかった歌がすんなり歌えると嬉しい。

    しばらくはこんな事の繰り返しが続く。ただ、今はこんな地道な日々が大事なんだと思う。

    でも、そのうちドカンと、いきますよ!!
    スポンサーサイト




    【各種ブログランキング参加しています】
    ブログランキング・にほんブログ村


    管理者にだけ表示を許可する