FC2ブログ

    USJクルー選考会

    ブログはじめましたー♪って事で、最初の話題はやっぱこれ、USJクルー選考会!!

    今までもスポットで冷凍食品のシール貼りだの、ビールキャンペーンだの、お中元箱詰めだのやって来たわけですが、いづれもあくまでスポットですし、仕事がない時も多いし、色々面倒な部分もあるしで、土日祝で比較的コンスタントに入れるところがあればなーと、思ってたわけです。

    コンビニでも、コールセンターでもいいんだけど、せっかくならもうちょっと面白いのないかな…と思っていたところのUSJクルーですよ。いってみるしかないでしょう!!

    最初はバイトルドットコムで見かけたんですが、USJのサイトから直接Web予約しました。何故なら、選考会の残席数が一目瞭然だったから。私が予約した時は、希望の枠が残席1でした。

    翌日に登録した電話番号に確認TELが入ります。しかし出られなくても変更の希望がなければOKでした。

    で、今日。スタッフ用ゲートがわからず、超ギリギリに到着。まず写真を撮られ、履歴書代わりのエントリーシートやら何やらを書きつつ、お仕事説明がある会だったので、各クルーの紹介を聞きます。

    これが超ハイテンション…。特にマーチャンダイズ。正直、若干引く。…若干ね、若干。

    そして事前にWebで適性検査が出来てなかった私は(何故かログイン出来なかった)マークシートのそれを受け、身だしなみチェックを受け、人事の一次面接を受けました。

    面接官「第一希望はアドミッションですか。適正検査ではマーチャンダイズと出てますが」
    私  「え…」
    面接官「まあ、これは参考なので、アドミッションで進めますね」

    希望変更打診は受け入れるつもりだったけど、一瞬、あのテンションの人たちの中に…?と、不安を隠せなかった。アドミッションは普通だったし。ちなみに第二希望はマーチャンダイズ・フォト、第三希望はアトラクションで出しました。

    事前に調べていた写真を見て声かけのテストもあり、一旦別室に移動します。そして二次面接になるわけですが、これも事前に調べていたのでちょっとドキドキ。ここでまた人事の人が出てきたらほぼアウトです。幸い私を呼んだのは、オペレーション部の方でした。ここで内心、ガッツポーズ。

    面接内容は普通です。しかしここで即決されないといけないので、かなり気合入れました。

    キャリアコンサル受けた時の事を思い出します。自分がそこで働いている姿をイメージする。それが具体的に相手に伝わるようにする。大まかに二つの職種があり、自分にどっちが向いていると思うか?と聞かれ…。

    私  「こっちだと思います。(根拠)でも、研修の日程考えると、私の場合はこっちになりますよね?」
    面接官「そうですね。ちょっと日程確認して来ます」

    この瞬間、また内心ガッツポーズ。もうほぼ決まったも同然です。案の定、具体的な日程を持って来て下さり、OKだとわかると、入社の必要書類を渡すので、また別室で待機するよう言われました。ちなみにその隣では…。

    男性 「全く知識ないんですけど」
    面接官「ゼロからでも大丈夫です」
    男性 「本当ですか?…何か、想像出来ないっていうか…」
    面接官「あー、なるほど。遊びに来た事ってあります?」
    男性 「ありますけど…」

    あ、この人落ちた。と、思った次の瞬間、登録期限までの待機を言い渡され、帰りのドアを案内されていました。恐らく同じクルーとして彼に会う事はないでしょう。

    そして人事の人から即日採用決定の知らせと各種書類を受け取り、選考会は終了です。

    入社日は7日。楽しみだ~。まあ、楽だとは思ってないです。でも不特定多数の方と接する現場って、色んなドラマがあるからね。
    スポンサーサイト




    【各種ブログランキング参加しています】
    ブログランキング・にほんブログ村

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2014.01.19 21:07 # [EDIT]

    管理者にだけ表示を許可する